練習再開について

緊急事態宣言が解除となり、愛知県の少林寺拳法の道院も6月に入り、再開されていくようです。我々一宮中部道院も6月2日(火)より再開致します。しかしながら、第二波に襲われてはこれまでの自粛期間が徒労に終わりますので、以下のことに注意して参加してください。

  • 自宅で必ず検温を済ませてきてください。37.5℃以上の拳士は参加を取りやめてください。(先生には連絡してくれると幸いです)
  • マスクは各自で着用してください。(マスクが無い場合は、在庫はありますので事前連絡をください)
  • 消毒用のアルコールは設置してありますので、道場内に入る前に確実に除菌作業を行なってください。

“練習再開について” への2件の返信

    1. 瞭斗有難うございます。
      一宮の少林寺拳法の人口は過去は全国に類を見ないほど大きな地域でした。
      しかし、一宮中部道院は市内で一番大きな道場となり、愛知県の少林寺拳法の中でも大きな形ですが
      過去に比べたら全然かと思います。少子高齢化などの社会問題に起因することだとは思いますが、手をこまねいているだけでは
      君たちが指導者になった頃を考えると寂しくなってしまいます。それを打破していくには今しかありません。みんなで頑張りましょう!

林 瞭斗 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です